テーマ:お知らせ

【会の成り立ちと成果など】

【会の成り立ちと成果など】 【会のなりたちその他】 1995年、夏、水戸地裁で化学物質に過敏な人たちの存在を認められた (和解)裁判の後、全国の患者が連絡を取りその年の秋に、化学物質過 敏症では初めての"患者が企画・実施する"患者団体として発足いたし ました。 1996年3月「症例集」を自費出版し、毎日新聞・各紙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【第2回関西大会、はじめに】

ただ今から第12回「全国化学物質過敏症」ならびに「第2回関西大会」(会場 大阪)を開催いたします。この会場は初めての使用です。患者さんは念のた めマスクをかけてご参加下さい。  申し送れましたが私は主催団体「化学物質過敏症患者の会」代表の海老 原節子と申します。本日の司会と活動報告をさせていただきますので宜しく お願い致し…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

【企画書】2回目「関西患者会・医師・弁護士」

【企画書】  テーマ  「誰にでもおこりうる"化学物質過敏症"」 ★2回目[関西全国患者会]は[アピオ大阪5F 錦]で開催します。  定員105名です。  日時は2007年2月12日(振替休日)。午後1:00~4:30です。  講師の先生お二方をお呼びして開催いたします。  関西の患者さん、市民の方々お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書籍】(会場価格)

【書籍】(会場価格) 「私の化学物質過敏症」      定価 1,995円・・・・・・→会場価格 1,500円 「化学物質を使う歯科治療は困る」      定価  630円・・・・・・→会場価格  500円 ※ご参加者の方々へ      会場でのみの価格です。どうぞ、この機会にお求め下さい。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【農林水産省】2006.7/7

,,        【農林水産省への要望事項】2006.7/7 1、「量り売り、店頭販売食品に対する"添加物"表示を   義務付けること」  (消費・安全局 表示・企画課) 2、「害虫駆除剤の販売規制を早急にすること」  (消費・安全局 農産安全管理課農薬対策室) 3、「農業用具の薬剤添加を表示すること」  (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【文部科学省】2006.7/7

, 【文部科学省への要望事項】 2006.7/7  環境汚染は身体だけでなく精神的な退廃を起こしています。毎日報道され る事件や事故は環境汚染から来る脳内汚染の影響が大きいと言えます。と は言え、ずーっと昔に戻れというのは出来ないことです。今のこの世の中で、 より有害と思われる 化学物質を早急に削減すること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回「全国化学物質過敏症患者の会、東京大会」案内

第11回【全国化学物質過敏症患者会、東京大会】 ★「化学物質過敏症患者の会」ではご自分なりに対処法を身に付けて"卒業" された方がかなりいらっしゃいます。頑張られましたね。おめでとうございます! 化学物質に弱い体質は残ると思いますが、これからも気を許すことなく色々 な"創意・工夫"を続けて、ご自分が目指す"社会復帰"を実現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7【添付書類】と【農業環境規範】と【請願後の感想】

※クリックして小さい文書はもう一度拡大マーク   をクリックすると大きく見えます。 【要望書に添付した文書】 1、「和歌山県 主婦」←クリック 2、「奈良県 主婦A」←クリック 3、「奈良県 主婦B」←クリック 4、「奈良県 主婦C」←クリック 【農水省パンフレットより】 1、「4・廃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7の要望【農水省】の回答④ (要約)

,, 【農水省への要望】←クリック,【資料と感想など】←クリック 【農水省の回答④】 6、「有機リンや有機溶剤は深刻な健康被害をもたらす   ので市民・各業界に自粛させること」  (消費・安全局 農産安全管理課農薬対策室)   ここにも書いてございますように主に殺虫剤でございますが、色んなところ  で使われております。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7の要望【農水省】の回答③ (要約)

,, 【農水省への要望】←クリック,【資料と感想など】←クリック 【農水省の回答③】,【農水省の回答④】←クリック 5、「農業用水路に生活雑廃水やお店(工場)の雑廃水   の流入を禁止すること」  (農村振興局 地域整備課)   汚水処理については従来下水道という形で都市部の方でかなり進んでき  てたというような形で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7の要望【農水省】の回答② (要約)

,, 【農水省への要望】←クリック,【資料と感想など】←クリック 【農水省の回答②】,【農水省の回答③】←クリック 3、「農業用具の薬剤添加を表示すること」  (消費・安全局 農産安全管理課農薬対策室)   農薬取り締まり法においては農薬は薬剤であるということになっています  ので、こういう資材の中に入れ込んであるという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7の要望【農水省】の回答① (要約)

,, 【農水省への要望】←クリック,【資料と感想など】←クリック 【農水省の回答①】,【農水省の回答②】←クリック 1、「量り売り、店頭販売食品に対する"添加物"表示を   義務付けること」  (消費・安全局 表示・企画課)   添加物に関しては食品衛生法 においても表示をしなければいけない。  JAS法に関しても加工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2006.7/7の要望【文部科学省】の回答 (要約)

, 【文部科学省への要望】←クリック 【文部科学省の回答】 【資料と感想など】←クリック 1、「教育現場で"化学物質の健康被害"を教えること」 2、「化学製品のコマーシャルや宣伝をうのみにしない賢い消費者    教育をすること」  (初等中等教育局教育課程課) "消費者教育"の視点からの回答 小学校・--社会科・家庭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【各患者団体(個人)様】

【2006年前半政府交渉】 ・期日     7月7日 ・請願先   文部科学省・農水省 シックハウス症・化学物質過敏症関係の患者団体(個人)による要望書を提出し、患者の情況や要望を請願いたします。宜しくお願い致します。                    化学物質過敏症患者の会                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【6月の農薬危害防止月間】文書・ポスターについて (患者さんからの情報)

農水省が「6月の農薬危害防止月間」の文書・ポスターをホームページに載せるそうです。各個人でプリントをして、関連業界や身の回りの自治会・隣人などに見せたり、張り出して利用してください。患者さんにも教えてあげて、少しでも生活改善に役立ててください。 岐阜県  女性患者より 【農水省】 〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【質問に対する返答集】

【会場からの質問に対する返答】 A先生 ・患者さん(シックハウス)は、減ってきている。しかし、多種類化学物質過敏症は増えていると思う。 ・患者さんでモニターとしてご協力したい方は、是非専門病院で診断を受けてください。 B先生 ・化学物質過敏症の患者さんが出産された場合、お母様が化学物質をきちんと避けている場合はきれいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【まとめと展望】次回予定

先生 【まとめと展望】 ・医療ネツトワークの形成 ・SHSは減っているがMCSは減っていない ・電磁は問題もあわせて研究 ・子供期から~長期追跡調査 ・遺伝子研究  個体側因子 ・発育とともに神経系機能に異常を来たす例がある ・治り回復する患者も多い ・うつ ADHD 不登校問題 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【一般向けフォーラム】2006.2/18

【あなたの健康を考えるフォーラム・・・シックハウス症候群・化学物質過敏症-最近の研究成果】 厚生労働科学研究費健康科学総合研究事業成果発表会が北里生命科学研究所棟 薬学部コンベンションホールで2/18に開催されました。一般向けのフォーラムでたくさんの市民や患者も参加していました。当会もホームページでお知らせし、参加しました。 ,,,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【患者の会結成10周年記念出版】「歯科治療に関する本について」

【「歯科治療に関する本について」】 少し遅れましたがいよいよ2月中には出版されるそうです。予約のお申し込みをお願い致します。 【出版までの経緯と出版の意義】  全国の化学物質により健康被害を受けた患者たちが連絡を取り合い、1995年秋に「化学物質過敏症患者の会」の前身(同名)が発足いたしました。1996年「私の化学物質過敏症・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【2005年省庁交渉のご報告】環境省(12/29)(1/2)(1/3)(1/4)(1/5)

【環境省交渉】←クリック 【交渉の様子】省側と患者達 ,, 【お知らせ】 ※各省の要望についての返答など、順次コメント欄 に書き足しながらお知らせしていきますので、時々このページをご覧ください。 ※「要望・参考資料集」ご希望の方は、 郵便振替 00140-6-410341 「きれいな大気を守る会」1部 350円(送料…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

【平成18年】元旦

新年明けましておめでとうございます。 昨年中は皆様がたに、あたたかいはげましをいただきまして、ありがとうございました。 今年も変わらずご支援のほど、宜しくお願い申しあげます。 【コメント】 こんにちは。 お忙しい毎日をお過ごしの事と思います。 来年も健康に注意してご活躍下さい。 今年はお世話に成…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

【シックハウス裁判】

 【記事を読んで】 ・東京のご夫婦が平成03年に新築の家により、「シックハウス症」を発症した  裁判で、建て主に「かひ担保責任」を命ずる判決が出ました。 ・10年前、建物工事の化学物質により苦しんだ私としては、10年係ってやっと  裁判の場で「かひ担保責任」が建て主に課せられたことに嬉しい限りです。 ・この判決に至るまでの長い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【患者さん主導の家作り】

【家作り】木を主体に! 5/30患者さんが、体調に合わせて作られた家を見学させていただきました。 化学物質漬けの建材は使われていなくて、数時間居りましたが"森の中"に いるようでした。 手の皮膚の様子からも、有機溶剤などが有るといやにテカテカしてくるの ですが、「これが普通の皮膚なのだ」と分るくらい"自然の皮膚"になっ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2005年省庁交渉・要望5(追加分)

環境省への要望書                         きれいな大気を守る会・津島   F.M. 1、【産業廃棄物は国の責任で処理とリサイクルしていただきたい。】  産業廃棄物の処理は、事業者の責任で自社処理などを負かされているようで すが、悪質な業者も居ることを充分に承知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2005年厚生労働省交渉・資料

資料(厚生労働省交渉) 【要望1】タバコについて 【健康増進法施行に伴う禁煙徹底励行へのお願い】 2005年12月 日  A.K.  2003年5月1日「健康増進法」が施行され喫煙と禁煙に関するいろいろな取り組みが為されております。町中のレストラン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2005年厚生労働省交渉・資料

      .資料(厚生労働省交渉) 【要望2】病名について  【全ての化学物質過敏症患者に対する平等な救済措置を早急に、お願いします。】                               …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【ご記入お願い致します。】その4

*【この秋、お蔭様で「化学物質過敏症患者の会」結成10周年を迎えます。今後の活動の指針としたいと思いますので、患者達に何か"お言葉"をお書きいただけましたら幸いに存じます。】 【脱化学物質キャンペーン5年目、10/15の「全国患者会」第2部のテーマ"化学物質に頼り過ぎない社会とは?iについて、お考えをお聞かせください。】 ①…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

【ご記入お願い致します。】その3

*【この秋、お蔭様で「化学物質過敏症患者の会」結成10周年を迎えます。今後の活動の指針としたいと思いますので、患者達に何か"お言葉"をお書きいただけましたら幸いに存じます。】 【脱化学物質キャンペーン5年目、10/15の「全国患者会」第2部のテーマ"化学物質に頼り過ぎない社会とは?iについて、お考えをお聞かせください。】 ①…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

【ご記入お願い致します。】その2

*【この秋、お蔭様で「化学物質過敏症患者の会」結成10周年を迎えます。今後の活動の指針としたいと思いますので、患者達に何か"お言葉"をお書きいただけましたら幸いに存じます。】 【脱化学物質キャンペーン5年目、10/15の「全国患者会」第2部のテーマ"化学物質に頼り過ぎない社会とは?iについて、お考えをお聞かせください。】 ①…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more