【第17回全国患者会・NO.5 関西大会交流会】

[終了しました。]
,,,,,,,,,
,

【ご連絡】
関西大会交流会のチラシを作りました。下記の目的で各会が「会を越えて」体調回復
・環境改善のため、サークルごとに5年目標で頑張りたいと思います。
皆様からご連絡の付く方にお呼び掛けくださいまして、6月7日(日)吹角先生にもおい
でいただき、対策を練り少しでも早く皆で回復できるよう取り組み始めましょう。


【第17回全国患者会・NO5関西大会交流会】
・過去14年間延べ30名を超えるお医者様、ご専門家の先生をお呼びして勉強の場を持ちました。
 化学物質、電磁波過敏症は環境が病気とも言われています。先生方のお話をそのまま取り入
 れるのではなく、自分の生活している環境を考え工夫も凝らし対策の参考にしてきました。
・その結果、前向きな考え方や生き方を以前からしてきた人達から、回復が進んでまいりました。
 まだまだ全員という訳にはまいりませんが、今後5年を目処に より多くの回復者を出す予定です。
・取り組みはすでに前回の全国患者会から始まっております。各サークルが作られいくつかのサ
 ークルでは呼びかけ人も決まり、この6/7の全国患者会は交流会の性格を持った集まりです。
 各サークルでは親しくお互い話し合えますし、具体的なお話も聞けると思います。自分なりの
 対策の進んでいる方からは詳しいお話も聞けるかと思います。
・交流会の最後には話し合った様子やこれからの方向性などをサークルごとにまとめて発表します。
 その後サークルごとの活動に発展するところも出てくるといいですね。目的を持って自分も頑張ろ
 うとする雰囲気を作りたいと思います。どうぞご参加ください。


日時・・・・・・・2009年6月7日(日)    時間・・・・・・PM 1:00~5:00
会場・・・・・・・大阪府大阪市城東区鴫野西2-1-21 「クレオ大阪東」
参加費・・・・・必ず振り込み予約。800円(含む資料代)

郵便振替・・・00190-0-465544 「NPO全国化学物質過敏症患者会」
問い合わせ・・・029-254-8994 090-4207-0388
お願い・・・・・会場は42名定員で、振り込み予約です。ご協力ください。
        マスクや電磁波防止グッズなどご持参ください。

「1」主催者から・・・・挨拶,報告
「2」吹角先生から・・・・・・・・シックスクール問題他各サークルへ
「3」サークル呼びかけ人から・・・・・・・・・呼びかけの言葉
  サークルごとに・・・・・・・・・いすを動かし移動し話し合い
   各サークル発表・・・・・・・・・各サークルのメンバーによる
「4」理事長より・・・・・・・・・・・新しい情報など

クレオ大阪東.jpg

この記事へのコメント