【化学物質ニュース・その他、6月分④】2006年6/20~6/23

【2006年6月④】【2006年6月⑤】←クリック
6/20「歯科金属アレルギー」
・水銀アマルガムの詰め物でアレルギーをおこし、発疹が出る人もいる。
 掌せき膿胞もアマルガムを取り除いたら、消えたそうです。

「タバコ関係」
・中学生請願の条例来月の市議会で可決され10月から施行される見通し。
 来年4月から実施。喘息の症状がある中2の学生。繁華街など人通りの多い
 場所での喫煙を禁止する内容。

「糖尿病腎症関係」
・高血糖状態が続くと腎臓の糸球体の動脈が硬化し、ろ過機能が低下する。
 微量アルブミン尿検査(3ヶ月に1回)で判る。尿検査は月に1回。
 蛋白質を制限ー40g 脂質ー60g 塩分ー6~8g 血圧ー130/80未満

6/21「帯状疱疹関係」
・治療            鎮痛剤
              / \
           抗うつ薬   神経ブロック
 冷やしたり温めたりもする。軟膏も冷やすと気持ちが良い。

「代替燃料関係」
・サトウキビ燃料ー伊江島で実験 高バイオサトウキビ、モンスターケーン
 アサヒビール  サトウキビ→エタノール  E3 (3%のガソリン)
 CO2の発生も抑制できる。次世代燃料。
 ブラジル エタノール100%で走る 年間1500万リットルのエタノール
 フォード(米)3G
 トヨタ  ハイブリットを中心

「続出カットの医療現場関係」
・ コストカットされても技術の確保を。
 日本医師会、小泉首相に定額医療費を保険対象外とする制度の導入を要望

6/22「C型肝炎訴訟関係」
・国に賠償命じる 1987年以降 国の責任認める。 非加熱→加熱に。
           1985年8月以降 製薬メーカーの責任あり
 国と製薬メーカー  非加熱→加熱に。 慢性化→肝硬変→肝癌にもなる。

「腹膜透析関係」
・より良い透析ライフ  生活に組み込む

「水俣病関係」
・水俣病ポットハウスの患者たち、環境省訪問し"グループホームが欲しい"
 障害者自立支援法により、患者たちにも負担が増える。

6/23「覚せい剤関係」
・若い人に増えている。
 誘いを断るためには味方が必要。

「香り関係」
・ リラック出来る順  オレンジ ヒノキ カモミール ラベンダーなど
 人のいないところで大きな声を出すなど、ストレスを溜めないようにする。

【2006年6月⑤】←クリック

【その他の情報】
6/20「行き場の無い性犯罪者たち」(アメリカの場合)10万
・カリフォルニア州2000人ーー800m以内に近寄れない。居場所が無い。
 ジョウジア州スネルヒルーー学校 バス停 保育所 公園など750m
 以内には近寄れない。

「国の予算関係」
・資産圧縮は112兆円余可能。

「情報の確認関係」
・インターネットで検索 検索のコツ 情報の信頼性 

6/23「尿失禁関係」
・自分の意思と裏腹に尿が体から漏れてしまう。30~40代から増えてくる。
原因の6割りは腹圧性の尿失禁、残りは切迫性尿失禁である。
 便秘 肥満 女性ホルモン低下によるもの。
 臭うんじゃないか? 白しズボンがはけない。  旅行に誘われても断る。
 治療法 水分控えない。 硬いソファーの方が良い。
       腹筋運動は効き目が無い。
 体操   骨盤底筋体操
 薬物   尿道の括約筋を収縮させる。
 手術   TVT法 (テープを使う)
                              以上
                            (6/20~6/23の分)
                  
【2006年6月⑤】←クリック

この記事へのコメント