手作り「かなりや通信」

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/10【子供の化学物質過敏症について】コメント3

<<   作成日時 : 2009/10/01 11:11   >>

トラックバック 0 / コメント 3

【子供の化学物質過敏症】について
・10月23日政府交渉で「文部科学省」「環境省」に行きます。
・子供さんに関する記述(現状報告など)お寄せください。コメント欄をお使いください。
・当日午後1時です。ご参加くださる方もご連絡ください。029-254-8994、
 コメント欄からもできます。管理人が読んで非表示にしますので安心です。
よろしくお願いいたします。
4/10画像【シックスクール相談会 法・医・建ネットワーク関西】4/10のご案内
・今、シックスクールという問題があります。
・そんなふうに考えた当事者や専門家達による無料相談会が行なわれます。
・4/25(日)PM.1:00~4:30 都島区民センター 第2会議室 ・会場費500円
・必ず電話予約  080-4012-3533 (午後1時~4時)  チラシをクリック




2010年1/7
エコケミストリー研究会から依頼されていた原稿(案)が出来ました。
産業界でも化学物質に関係する企業さんが会員だそうです。せっかくの機会ですので患者の
要望として、産業界による生活環境中のVOCの自主規制・化学物質過敏症の子ども達のた
めに学校をと言う内容で作りました。
「病名報告と産業界への要望」
是非私たちの気持ちを無にせず、上記の要望を実現していただけることを期待しております。(患者一同)

2010年2/22
児童13人が異臭で病院搬送=全員軽症、ストーブが原因か−埼玉
時事通信 02月22日14時40分
 22日午前11時半ごろ、埼玉県川越市の市立古谷小学校で、同校の高木登校長(60)から「ストーブを消した後の異臭で、13人の児童が吐き気やのどの痛みを訴えた」と119番があった。県警川越署によると、2年生の男女の児童13人が市内の病院に搬送されたが、いずれも軽症という。
 同署によると、午前10時半ごろ、同小学校1階の2年1組の教室で、担任の男性教諭(33)が石油ストーブを消したところ異臭がし、児童が吐き気のほか、目やのどに痛みを訴えたという。教室には30人の児童がいた。石油ストーブは1997年製で、これまでに同様の被害はなかったという。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
T君、手記をありがとうございました。文部科学省用という事ですので掲載はしませんでした。直接政府交渉に行かれるのは体調的に大変ですから無理しないでいいと思います。確かに文書は受け取りましたので、10/23には必ず届けてきます。良い方向に進むといいですね。
 「化学物質過敏症」は10/1からレセプトに病名が登録になりましたし、明るい気持ちで頑張れば体調も回復できている人達もおりますので、希望を持って対策に励んでください。"創意・工夫"で乗り越えましょう!
手作り(管理人)
2009/10/02 02:53
文科省交渉行ってきました。事前にT君の手記送ってあるので23日は今の学校の現状(子どもに小さいうちから「おもちゃの化粧品」やにおいの強い「おもちゃの香水」などをスーパーでも売っていたり、親も子どもの「髪を染める」などとんでもない方向が広がりつつあり、過敏症の児童を生む原因になったり、すでに過敏症の児童は不登校になっている)をお話してきました。来月判決ですね。良い結果が得られることを祈っています。
手作り
2009/11/02 00:30
お世話になっております。
この病気の患者さんが救われることを祈っております。
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
子供のシックスクール問題が深刻です。学校側がこのシックハウス症候群、化学物質過敏症のことを、よく知らずに適切な対応ができず、困ってられる方がおられます。充分な教育を受けられずに困っている子供たちのために、何かできることはないかと考えています。
H.J
2010/02/24 19:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/10【子供の化学物質過敏症について】コメント3 手作り「かなりや通信」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる