手作り「かなりや通信」

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/1【日本化学物質被害者・団体連合体、2017年】10/1交流会情報,コメント23

<<   作成日時 : 2012/10/11 18:20   >>

トラックバック 0 / コメント 23


【交流会情報】
世の中化学物質を取り上げたたくさんの会があります。
ここで必要上、関係の会の分類をしてみたいと思います。

 ・患者団体・・・患者が企画,運営している。
          相談の答えが具体的でやる気が出る。
          希望が持てて明るい気持ちになる。
          患者の言葉は感性からのもので"貴重"である。

 ・支援団体・・・・支援者は一般の方
 ・市民団体・・・・支援団体との違いがはっきりしない
           (市民に向けて"生活環境中の化学物質削減"を実現してほしい)

このように質の違いをはっきりさせると、会間の"いざこざ"はかなり減ると思います。
(それぞれ質が違いますから、特質を生かして活動すればいいと思うため)

 2009年9月1日【日本化学物質被害者・団体連合体】を設立いたしました。
「化学物質」で健康被害を受けてる【被害者・団体】の交流・情報交換を目的とします。
【かなりや通信】のホームページを使って行なったり、【全国患者会】の場で交流会等
をちます。皆様のご意見も大いに取り入れ形を整えていきたいと思います。
この「連合体」にご参加ご希望の方や団体様は下のコメント欄からご連絡してください。
世の中から有害化学物質を減らすための建設的なご意見もお寄せてください。

・化学物質に関する色々なテーマも取り上げますのでご意見をお送りください。
2010年
5/1たばこ問題 4/21,政府交渉
5/8,子供の化学物質過敏症 4/10,シックハウス症など


・化学物質により健康被害被害を受けられた被害者の方・団体の方
コメントをお待ちしています。(患者を騙る方やご商売の方はお載せできません)
・連合体として会員ご希望の方年間会費1,000円 郵便振替 00100-5-579951
「化学物質過敏症患者の会」までお振込みください。(会報不要の方は無料です。)
・コメント欄は管理人に最初に届きその後判断して公開します。非公開のものも送れます。

1/1【かなりや通信,2017表紙】
1/1【あしたば通信(患者ショップ)】
1/1【(全国)化学物質過敏症患者の会 その1】2007年~
(1/8商標登録)
東京 神奈川 和歌山 茨城 京都 岐阜 愛知 大阪 石川 千葉
島根 兵庫 福岡 滋賀 静岡 長野 横浜 奈良 三重 神戸 名古屋 

1/1【(全国)化学物質過敏症患者の会 その2】1995年~
(1/8商標登録)
東京 岡山 大阪 神奈川 愛知 茨城 京都 富山 埼玉 横浜 和歌山
岐阜 愛知 福井 石川 福島 北海道 群馬 栃木 千葉 兵庫 福岡 札幌 山形
長崎 滋賀 静岡 長野 新潟 愛媛 徳島 奈良 岩手 三重 神戸 名古屋 北九州

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2010年11/8,12/7「(全国)化学物質過敏症患者の会」厚労省副大臣小宮山洋子氏に要望書届ける。


【他会の情報】
・3/26【5/4いのちの林檎上映と加藤修一先生講演会】【4/23ミツバチからのメッセージ上映】
のお知らせ
画像

・8/11【ダイオキシン 食品汚染に基準が必要】小冊子発売1冊300円+送料
編集 止めよう!ダイオキシン汚染関西ネットワーク(ダイオキシン関西ネット)夜間/TEL.FAX 06-6336-4154
画像画像




















・8/8【廃プラニュースNO.58号】
画像画像



















・7/24【10/16カネミ東京大集会】
画像

<b廃プラ処理による公害から健康と環境を守る会http://haipura.com
・7/24
画像












・7/19
7月23日(金)午前10時30分大阪地裁大法廷(202号)原告陳述行います。傍聴の方は早い目にお願い致します。
【廃プラ速報H22.7/15】手記・・・「宮田幹夫先生の診断を受けて」
画像


3/27廃プラ処理による公害から健康と環境を守る会http://haipura.com 4月16日(金)午後1時〜5時 大阪地裁本館大法廷(202号)にての、柳沢幸雄・東大教授の証人尋問の傍聴をお願い(終了しました。)
3/22画像画像
【寝屋川公害パンフレット】1冊300円+80円送料)
郵便振替 00140-6-410341「きれいな大気を守る会」








8/10【電磁波問題市民研究会会報NO.65】
画像画像
















6/1【ダイオキシン関西ネットワーク】より(終了)
画像


5/28【シックスクール法・医・建ネットワーク】より
画像
4/13【シックスクール相談会 法・医・建ネットワーク関西】ご案内(終了しました。)
・今、シックスクールという問題があります。
・そんなふうに考えた当事者や専門家達による無料相談会が行なわれます。
・4/25(日)PM.1:00~4:30 都島区民センター 第2会議室 ・会場費500円
・必ず電話予約  080-4012-3533 (午後1時~4時)  チラシをクリック

~~~~~ ~~~~~ ~~~~ ~~~~ ~~~~~ ~~~~~~ ~~~~~
5/15皆さま、お世話になっております。
画像画像

「廃プラウオッチングニュース56号」です。
添付しましたので、お読み下さい。
なお、裁判は7月23日午前10時30分 大阪地裁大法廷にて最終弁論の公判
が行われます。控訴審も大詰めです。
ご都合のつく方は傍聴お願いいたします。
廃プラ処理による公害から健康と環境を守る会 事務局 長野 晃



5/8【シックスクール(小学校)対策例】CS児童の入学に際してとられた対策より

・以前から連絡とっていたCS患者さんの母子が、小学校ご入学時に学校側と相談されて
 画期的な方法を取られました。1月経ちましたがお子様は元気に通学されているそうです。
 お母様も、今とても困っていられる方々に是非このことを知っていただき、なんとかCSの
お子様でも通学できるよう、学校にお願いしてみてほしいとの事でした。
【身体虚弱学級に申請して】
画像

~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~

月別リンク

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
化学物質過敏症の原因は様々であると思われますが、タバコもその一つであると思います。
しかも、タバコは本人が気をつけているだけでは防ぐことが出来ないとてもやっかいなものであると言えるでしょう。
世の中以前から比較すると公共的施設を中心に禁煙化は進んでいますが、今でも受動喫煙の被害に苦しんでいる人は後を絶たないのも事実であります。
我々としては一日も早く受動喫煙から化学物質過敏症や喘息などで苦しむ人がいなくなるよう全国において活動していきます。
御理解御協力の程宜しくお願い致します。
全国禁煙推進地方議員連絡会
2009/09/12 17:05
頑張ってください。「恥ずかしくない結果を残したい」という
弁護士さんの言葉、とても力強く、ありがたいものですね。
私は、現在化学物質過敏症が理由の休職中です。
自分の意識の中では人災という労災で発症したと考えています。
勤務先に迎合することなく、闘っています。
小さな、一つのケースだとしても、化学物質過敏症の方の
前向きな前例になっていきたいと思うからです。
また、同時に就学困難状態に追い込まれている児童生徒が
多くいると予測でき、なんとか支援していく方策はないかと
真剣に考えております。
化学物資に弱い私たちが生活できる環境は、全体にとって
安全な環境であることを念頭に、みなさんとつながっていると
思っています。
このサイトに出会えて、とてもうれしく思います。
さくら
2009/09/25 20:32
皆様ありがとうございます。この連合体のコーナーもコメントをいただけるようになって本当にうれしいです。14年CSの患者さんの拠り所としての会をやってまいりましたが、患者の皆様は真面目で努力家です。そしてに命(未来の命も)を真剣に考えていらっしゃいます。大変でも患者さんが自らの声で自らの考えで物事を伝えていくことにこそ"価値"があると思います。
さくらさんも書かれていますが、子供たちがとても心配です。10月中頃に文科省にその件で行く予定です。親御さんだけに任せていないで、国民皆で問題にしていきたいですね。同じ日に環境省にも行きます。こちらも子供さんに関係することです。予定が立ったらまたお知らせいたします。
手作り(管理人)
2009/09/26 00:48
・政府交渉にご一緒できる方ご連絡ください。国に実情を伝えに行きましょう!
「2009年政府交渉」のお誘い
・10/23(金)午後1:00~文科省、環境省です。参加ご希望の方はこの
 コメント欄(非公開にできます)に氏名と連絡先(電話等)お知らせください。

手作り(管理人)
2009/09/29 09:52
23日政府交渉に行ってきました。とどこおりなく予定も進み3時には終了しましたので、議員会館に以前から気になっていました議員さん数名に面会に行きました。もちろんご本人の議員さんはお1人以外はお留守で秘書の方のお会いした形でしたが、そんなに遠い存在には感じられませんでした。
この連合体も化学物質の被害者・団体数も増えて将来は国会議員も出せるような団体に育つと良いですね。おおいに夢を持って患者・被害者が社会の方向性作りに関わることこそ、間違いない「人間・動物・植物共生社会(環境)」が作られるのではないでしょうか。この連合体に期待します。
手作り
2009/11/02 01:13
全国患者会「病名報告会」もいよいよあさってになりました。関係の会やいろいろな新聞にお知らせ載せていただくようにお願いしました。
参加費は無料ですが、事前予約なので東京・神奈川・埼玉・茨木・千葉の方が多いですが、北海道・岡山・岐阜からもご予約をいただきました。当日はお気をつけていらして下さい。10時過ぎから展示「患者ショップ」も出します。手作りで患者さんの嫌がる化学物質を使用しない手作り品ですので安全です。杉並の方の写真展示もありますので、早めにいらして下さい。当会では会場の定員を守り安全面を考えての開催ですので安心していらして下さい。決まりを守って気分良い雰囲気で、今回の病名獲得を皆で喜びたいと思います。宮田先生を囲んで有効な病名の使い方なども考えたいと思います。
手作り
2009/11/13 23:08
!!連合体の皆様へ!!

11/15の全国患者会に「化学物質被害者・団体連合体」の皆様はご招待です。9/1に連合体は創設し、すでにいくつかの会が加わっていただいております。11/15日はせっかくの機会ですので、連合体の紹介もいたしたいと思います。是非化学物質で健康被害を受けた個人・会の方もご出席ください。お待ちしております。
手作り
2009/11/13 23:21
11/15(日)無事に第18回全国化学物質過敏症患者会・東京大会「病名報告会」も終了できました。14年前会を作り何度も国に「病名」を要望してきた経緯があり報告会も当時の様子の分かる方々もご招待いたしました。お忙しい中石川先生は御用があり出席いただけなかったのですが、A4一枚にご指示を書いてくださいました。柳沢先生・松崎先生もお出でいただけました。宮田先生もスライドで分かりやすく問題点をお示しくださいました。その後長いお時間質疑応答にお答えいただきありがとうございました。すべてとどこおりなく良い雰囲気のうちに会も終わることができ、本当に良かったです。混合診療の可能や診療報酬も国に現実を知ってもらい、今後はもっと多くの医師が携われるようになることが医師側のたっての望みなのがよく分かりました。今後重点的に要望書に入れていきます。また回復の対策をやるのは患者たちで医師はアドバイスや励ましをいただければ患者は頑張れる・鬱になりそうになったら「いけない、いけない。」と打ち消し、戻ってこれるなど"前向き"な意見もたくさん出て、和やかな中にも活気のある質の高い集会でした。
患者・被害者団体の連合体も9/1からはじまっています。今後は連合体で多くの仲間達と政府・行政に交渉もしていく話も出ました。ご興味のある団体様・被害者様ご連絡ください。
手作り
2009/11/17 23:01
去年12月にかめっこの会〜化学物質過敏症とアレルギーを考える会〜を発足いたしました。亀のようにゆっくりすすんで、辛いときには甲羅にくるまって休もうよ、をコンセプトに活動しています。まだまだ勉強する事が多く、試行錯誤ながら前に進んでる状態です。ぜひ、よろしくご指導の方よろしくお願いします
かめっこの会
2009/11/24 21:28
かめっこの会様こんばんは、
とても思いやりのある温かい会のようですね。会を続けていくのも結構大変なことです。その意味でも同じ目的の会が連合して情報交換・励ましあいながら進むのも良いですね。そして、いつの日か連合体の中から国会議員さんも出て、政権側から化学物質の健康被害を地球上から無くすようなことが実現できるのもやっていきたいです。今後ともよろしくお願いいたします。
化学物質の被害者・団体様、コメント自由ですのでお寄せください。
手作り
2009/11/24 21:51
ご無沙汰しておりますが、お変わりございませんか?私の方は相変わらずです。家の中の様々な化学物質で不安定な状態が続いておりますが、何とか元気で過ごしております。早いもので「CS介護支援の会」も発足してから8ヶ月が経ちました。筋力低下もありなかなか思うようには活動できませんが、無理せずマイペースで活動しております。
 今年10月に化学物質過敏症が病名登録され、患者にとって大きな希望となり、誠に喜ばしく今後の活動にも力が入ります。これからも化学物質削減による幸せな未来の実現に向けて、どうぞよろしくお願いいたします。
CS介護支援の会
2009/12/09 01:22
新年、明けまして目でとうございます。
昨年は「化学物質過敏症」が病名登録になり区切りの年となりました。
今年は政府に直接ではなくても、地元の県連事務所に要望も出せるようです。
各地からのたくさんの要望が出れば、患者・被害者の要望もとおり良いかもしれません。頑張ってやってみてはいかがでしょうか?
化学物質の"削減"をおおいに言っていきましょう。
手作り
2009/12/31 19:29
連合体も半年経ちました。3/7関西大会に連合体の方もご参加できます。
ご連絡いただければ、チラシなどお送りいたします。
「レセプト病名」の詳細と問題点についてご講演があります。
2/15「患者ショップ」も開店しました。ホームページの「表紙」から入ってご覧ください。
せっかくの仲間です。タバコの問題も新政権になってから進んでおります。関係の会で情報交換しながらまとまってやっていきましょう。
手作り
2010/02/14 19:24
微量な毒性化学物質でも、知らず知らずのうちに身体に取り込まれ、思っても見なかった症状や病気を引き起こします。皆で力を合わせてこの問題を考え、可能な限り自他共の解決に向けて行動したいと思います。同じ問題を抱える人たちの組織に期待します。
杉並病被害者グループ
2010/02/22 18:56
3/7 NO.6関西大会「病名報告会」も無事終了致しました。
電磁波の会の方、寝屋川の被害者の会の方、シックスクールの会の方などいくつかの会での開催でした。連合体のお話もして、今後は他の会にも呼びかけ、大きな力になるような動きになると良いですね。今回は「病名報告会」でご講演の吹く角先生もたくさんの資料をお出しくださいまして、有意義な会が開催できました。会の前の総会も滞りなく進み、関西地区の連絡員の方も決まりました。
 2010年度も患者・被害者の会の連合体として有害化学物質を発散させない社会作りを皆で目指していきましょう。
手作り
2010/03/14 16:02
★国会議員(関係ある7名)に資料を郵送しました。
 【廃プラ処理による被害をなくすために!】
容器リサイクル法に基づく廃プラ処理による健康被害が起きています。
全国700ヶ所も建設されたプラスチック処理施設からの毒物が大気汚
染を引き起こす。この問題を考えていただくことをお願いいたします。
 大気の汚染のみならず、一旦体に入った毒物は抜けません。形を変
えて体を蝕んでいきます。日本の将来を考えるとき、大至急対策の必
要を痛感します。
〔添付資料〕
1,毎日新聞 2009.10/2 化学物質過敏症は中毒
2,杉並病から学ぶ化学物質管理 理学博士 小椋和子先生
3,杉並中継所からの被害(2008.3) 杉並区に出した手紙 伊田美代子
4,廃プラ公害(前半部分)"寝屋川廃プラ処理による公害から健康と環
境を守る会"
杉並病被害者グループ
2010/03/17 12:03
ご都合の付く方は、4月16日(金)午後1時〜5時 大阪地裁本館大法廷(202号)
にての、柳沢幸雄・東大教授の証人尋問の傍聴をお願いできればと存じます。
廃プラ処理による公害から健康と環境を守る会
【廃プラウォッチングニュースNO.55号】http://haipura.com 
廃プラ処理による公害から健康と環境を守る...
2010/03/27 14:04
CS歴17年です。
ブログで、CS患者の生活相談、住宅相談をやっています。
CS歴17年
2010/04/10 04:35
ワックス、衣類の防虫剤、校庭の薬剤散布、塗装工事などで、体調を崩すため学校に行けない、勉強が分からなくなってしまう、よく休むので友達ができない、いじめにあう、なんとなく心理的に居場所がないと感じる・・・という要望をうけて、相談会と同じ日に、相談会の待合コーナーに、相談会と同時開催で、シックスクール交流会(茶話会)を行ないます。
日時・・・4/25(日)午後1:30~3:30
場所・・・都島区民センター 第2会議室
会場費・・500円
電話予約・・・080-4012-3533(平日午後1時~4時)
シックスクール法・医・建ネットワーク関西...
2010/04/10 17:40
シックスクール法・医・建の相談会が平成22年4月24日、都島区民センターにて行われ相談者の方が沢山来られました。
また、同時開催の交流会もお茶とお菓子を囲んで、シックスクールに関する情報交換の場になりました。
シックスクール法・医・建ネットワーク
2010/06/01 12:35
参議院選挙も終わり臨時国会が開かれています。「化学物質対策基本法の設定」などのことで事務局も動きたいと思います。議員さん中心にアタックしていきます。患者・被害者の皆様も御自分の地元中心に事務局の援護をお願いいたします。化学物質の多い空気は心身に良くなく、人間性を損なう元にもなっている。未来の命のためにも頑張りましょう。
手作り
2010/08/01 12:58
ちょうど9月1日は、「日本化学物質被害者・団体連合体」が出来て1周年である。化学物質に関する色々な会の紹介なども出来ました。今後も増えていくことを期待します。会報のやり取りをしている会からの情報も載せさせていただいております。関西のダイオキシンの会や寝屋川病の方たちがブックレットを作りました。送っていただきましたのでご紹介してあります。真面目な活動をしていらっしゃるのに頭が下がります。これからも協力し合っていきましょう。
手作り
2010/09/01 21:12
化学物質・電磁波でたくさんの会の方が頑張ってくださっています。運動は長くかかります。子孫未来の命まで考えると、このまま知らない振りはできません。健康を害したり、体調不良になる人たちが居る事に目をつぶってはいけない。
この連合体のホームページでご紹介した会にご関心がありましたら、ご連絡してみて下さい。
手作り
2010/10/01 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/1【日本化学物質被害者・団体連合体、2017年】10/1交流会情報,コメント23 手作り「かなりや通信」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる