手作り「かなりや通信」

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第18回NPO法人全国化学物質過敏症患者・"病名"報告会・東京】

<<   作成日時 : 2009/08/16 11:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【第18回NPO法人全国化学物質過敏症患者会・"病名"報告会】
(1998年8月1日豊島公会堂でのシンポジウム当時の活動団体様とご協力様ご招待)

・1996年、1998年、2007年の"患者・市民"による3度の署名活動や 延べ50省庁以上に、
 病名はじめ様々な要望書を提出した政府交渉をやってまいりましたが、この度、10月に
 「化学物質過敏症」がレセプトに登録されることになりました。
・1995年から患者団体として活動してきた「化学物質過敏症患者の会」が当時署名・政府
 交渉にご協力くださった市民団体・他の患者団体によびかけ「"病名"報告会」も併せ
 て「第18回NPO法人全国化学物質過敏症患者会・東京大会」
を開催いたします。
・各界の専門家の方々(全国患者会でのご講演者も延べ30名以上)にも懸念される問題点
 などもご指摘いただく報告会にしたいと思います。
・来年初めに現在作成中の「私の創意・工夫集」(患者の教科書的な物)もご提示できます。患者さんやご関心のある市民の方お誘い合わせの上ご参加ください。
(患者ショップも開きます。作品をお持ちください。事前ご連絡029-254-8994)


期日・・・・・・2009年11月15日(日)
場所・・・・・・東京都江東区東陽4-5-18 【産業会館・5,6展示室】(定員75名)
時間・・・・・・午後1:00~5:00 (午前10:00から患者ショップもやっています。)
参加費・・・・無料(50名予定)申し込み必須 TEL,FAX 029-254-8994(海老原)
主催団体・・「化学物質過敏症患者の会」「日本化学物質被害者・団体連合体」
協賛 「NPO法人化学物質過敏症支援センター」 協力「 NPO法人全国化学物質過敏症患者会」
問合せ先・029-254-8994, 090-4207-0388(海老原)http://www2s.biglobe.ne.jp/~chemicai/
CS・ES・MCSの患者さんはマスクなど自衛策で、市民の方も化学物質・電磁波を発散させないようにご注意の上ご参加ください。新t型インフルエンザ対策もなさって来て下さい。
会館への苦情は直接言うのではなく主催者に言って下さい。

【アクセス】

PM:1:00~
主催者より開会の言葉 (野田理事)
1、1996年第1回署名提出から現在まで13年間の経過報告 (伊田監査人)
  ・患者の教科書作成についてのご報告他 (海老原理事長)

PM:1:15~
2、当時の協力団体からのお言葉・・( 富山様 石沢様 広田様 )
3、ご専門家の方々のお言葉・・・ ( 小椋和子先生 弁護士の先生)予定

(PM:3:00~3:15 休憩)
PM:3:15~
4、「宮田幹夫先生をかこんで勉強会」
質疑応答(お答えは宮田先生はじめ会場のご専門家の方々) 司会未定

PM:4:30~5:00 閉会の言葉 (副理事長) ・かたづけ

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【第18回NPO法人全国化学物質過敏症患者・"病名"報告会・東京】 手作り「かなりや通信」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる