手作り「かなりや通信」

アクセスカウンタ

zoom RSS 【待望の"歯科治療の本"が完成しました!】

<<   作成日時 : 2010/08/17 14:10   >>

トラックバック 0 / コメント 15

<おかげ様で売り切れました。>
【本ができるまでの経緯など】←文字をクリックしてください。

【表紙です。】
歯の本

★化学物質過敏症患者の会結成10周年記念★

【化学物質を使う歯科治療は困る!】
「歯科医師 青木真一著」
「化学物質過敏症患者の会監修」
発行・平成18年2月28日・ 実践社
A5判,64ページ,図版5枚+写真24枚
・郵便振替、名称[きれいな大気を守る会]
(患者の会の運動体)
番号 00140-6-410341 へお振込みください。会よりお送りいたします。
定価 1冊600円+5%税+送料110円=740円でしたが、※送料が安くなりましたので1冊600円(送料サービス)でお分けいたします。


【内容】
・p2~はじめに・・・・・・青木真一先生
・p6~化学物質を使用しない歯科治療・・・・・第9回全国患者会の講演を基に
 (青木先生)
・p26~化学物質過敏症患者の歯科治療体験記・・・・・化学物質過敏症の患者
・p37~追記・・・・・・・・ 青木真一先生
 1,化学物質を使わない根管治療
 2,プロポリス歯科療法
・p60~おわりに・・・・・化学物質過敏症患者の会事務局
【内容について】
・歯科自然治療の第一人者"青木真一先生のご本として作りました。
・歯科自然治療がすべて化学物質過敏症の患者さんに合うというわけでは
 有りません。
・化学物質を多用する現在の歯科治療は問題が多いので、歯科医師の
 先生にもお見せ下さい。
・ご講演の内容にも加筆され、そのほか自然の素材を使用した治療法も追加
 のページとして多くとってあります。
・治療法も解りやすく図版入りで説明してあり、一般の方にも読みやすくなっ
 ております。
・苦労して"創意工夫"しながら歯科治療を試みた患者さんの体験記も載って
 います。
【本ができるまでの経緯など】←文字をクリックしてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
化学物質過敏症について勉強しています!
プニスケ
2006/02/11 00:00
もっと地球環境について考えなければいけないと思う。今、日本には七十万人もの化学過敏症の患者さんがいます!まだ世界的にも取り扱われていない病気で知らない人もたくさんいると思いますが、いつ自分が発症するかわからない病気だから多くの人に早く教えてあげたいです!!私が化学過敏症の患者さんのために今していることは、合成洗剤や合成香料をつかわないことです。患者さんの住みやすい地球にしてあげたいです!!!
プ二スケ
2006/02/11 00:28
◆プ二スケさん、有難うございます。
患者といっても化学物質過敏症は、"自分が病気"というよりは"環境が病気"と仲間達の間では言っております。その方が"対策"を立て易いし、解決方法が思いつき前向きに考えられるからです。何しろせっかく機能している"自分のセンサー"を使いながら、ひたすら自分に合った"対策"を進めることです。また、私達は"患者団体"で"環境団体"ではありませんので、自分のその時々の体調で苦しい化学物質については、無い方がいいと切実に思いますが、回復してくると同じ物質でも少しは耐えられることもあります。それに比してどういう時でもどうしてもだめな化学物質も存在します。それが人によっても違うなど複雑なのが現状です。アルコール類が苦しく、厚生労働省にそのことを要望書に書いていったら、初めて知りましたと驚かれました。アルコール類は病院ばかりでなく、ガソリンの代替品として普及したり、抗菌殺菌思想があまりにも広まると、患者たちには居場所がないことにもなりかねないと、危惧しています。このような例の化学物質は患者によっても違いますので、もっと深い研究が進み解明されることを願います。
手作り
2006/02/11 01:28
◆プ二スケさん、有難うございます。
化学物質過敏症になっていらっしゃらない一般の方も、花粉症と同じようにいつななるかも知れないので情報を知っておこうとお考えの方が結構いらっしゃいます。患者の会でも「私の化学物質過敏症・患者たちの記録」を本としてまとめましたし、「歯科治療」に関する小冊子も出来上がります。一般の方や患者さんに読んでいただいても、歯医者さんやご専門家の方にも実際役に立つ内容ですので、お読みいただけましたら幸いです。
手作り
2006/02/11 01:44
はじめまして!
人と会うのも辛いほど症状が酷いのですが、歯が欠けてしまって困っています。
歯科治療の本の販売は、まだされているのですか?
slowpanda
2006/06/15 18:28
◆slowpandaさん、ありがとうございます。
お蔭様で歯科治療の本も増刷いたしました。私の手元にもまだ少しありますので、ご注文下さい。何かお役に立つヒントが出ていると思います。お大事に。
手作り
2006/06/15 18:40
よかったですー。
1冊注文したいのですが、どのフォームや連絡先に注文したらいいのか
よくわかりませんでした・・

slowpanda
2006/06/17 23:38
◆slowpandaさん、ありがとうございます。
ご注文の仕方は郵便局で郵便振替払込の用紙に、
「きれいな大気を守る会」ーー加入者名
 00140-6-410341ーーーーーー番号
 740円ーーーーーーーーーー1冊の時の金額
 ご依頼人のご住所とお名前、お電話などです。
 宜しくお願い致します。
手作り
2006/06/18 12:15
わかりました!
早速、手続きします。
slowpanda
2006/06/22 10:13
◆slowpandaさん、ありがとうございます。
お手続きくださったようでありがとうございます。
歯科治療は化学物質が多く使われ、私達にとっては本当に気が重くなります。この本は現代の医療に、大きな"問題提起"になることでしょう。
手作り
2006/07/01 00:06
こんにちは。
初めてメールします。最近 いつの間にか奥歯にけっこう大きな穴があいてしまっていて びっくりして急いで歯医者さんに看てもらいました。
3ミックスという比較的最近の方法で、抗生物質を穴の部分につめてセメントで蓋をすると虫歯の穴が自然治癒?で治って行くということで、丁寧な説明を受けこちらもそんなありがたい治療法があるのなら是非とお願いしました。
ただ、治療から数日たった今も消毒薬か接着剤のような臭いがずっとしていてこんな強いにおいがするものが口の中にあってもよいのだろうかと不安になってきました。歯医者さんにあまりかかった事が無いのですが、これくらいは普通なのでしょうか?関係はわかりませんが、おなかがずっとゆるい状態です。何か手がかりが無いかと探していてこのサイトを見つけました。抗生物質使用による耐性菌の出現の危険度についても気になります。ここは相談する所ではないのかもしれませんが‥  あと歯科医療の本はまだありますか?是非読んでみたいのですが。
ゆき
2006/07/02 22:19
◆ゆきさん、ありがとうございます。
歯科治療の本は増刷いたしましたので、良かったらご注文下さい。
筆者の青木先生のご連絡先なども書いてありますので、ゆきさんのお役に立つかもしれません。
コメントの欄では詳しいご相談は出来ませんので、ご入会されて電話相談も受けられます。下記入会案内をご参照ください。
http://mito-kraft.at.webry.info/200411/article_41.html
歯について、私は専門家ではありませんが今年の初めに治療した夜、あのいやなにおいが口の中に出てきて気分が悪くなりました。思いついて冷蔵庫にケチャップがありましたので、そのままケチャップだけで舐めてみました。翌朝目が覚めたら、いやなにおいも治まっていました。
ゆきさんにはどうだか分かりませんが、ケチャップが大丈夫なようでしたら良いかもしれません。お大事に。
手作り
2006/07/03 00:33
なぜケチャップが効いたのかは、?ですが、取り合えず害は無さそうなので家に帰ったら試してみます。本も明日注文してきます。ありがとうございました。
ゆき
2006/07/05 20:39
こんばんは。  また失敗してしまいました。
頂戴した酒粕で甘酒を造り、28日のおやつ時と夕食後にいただき、そのときは、酒粕とアルコールが同じとは、全然気付きもしませんでした。呆れた性分でございます。
夜分、具合が悪く横になっても眠れず、0時頃には胸で脈打ち、不整脈が激しくなりました。 29日は午後も気分悪く、不整脈が続きましたが、夕食の準備はしました。 今日は75%回復しほっとしております。
このことは 私がアルコールに反応し、耐えられ無かったと云うのでしょうか? 当然、お答えはイエス。 繰り返しご指導頂きながら、お恥ずかしい次第でございます。 
とろろ
2007/01/30 20:29
◆とろろさん、大変でしたね。
どなたにいただいたのか分かりませんが、患者の会では物のやり取りはしないようにお願いしています。情報の話だけでしたら、直接の害は及びません。今回のことでご自分の体について知ることが出来たのですから、今後は気をつけてください。お大事に。
管理人
2007/01/31 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【待望の"歯科治療の本"が完成しました!】 手作り「かなりや通信」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる