手作り「かなりや通信」

アクセスカウンタ

zoom RSS 【患者の会結成10周年記念出版】「歯科治療に関する本について」

<<   作成日時 : 2006/01/24 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

【「歯科治療に関する本について」】
少し遅れましたがいよいよ2月中には出版されるそうです。予約のお申し込みをお願い致します。
【出版までの経緯と出版の意義】

 全国の化学物質により健康被害を受けた患者たちが連絡を取り合い、1995年秋に「化学物質過敏症患者の会」の前身(同名)が発足いたしました。1996年「私の化学物質過敏症・症例他」を自費出版し、同年、「生活環境中の有害化学物質の規制・根絶」の署名を国や業界に提出し、その後も各方面に活動を広めてまいりました。 1997年からは「全国化学物質過敏症患者会」も積み重ねて開催し、世の中の方たちにこの問題の重大さを訴えてまいりました。

 このような状況の中、今から10年前になりますが当時新聞・テレビ等でこの問題が紹介された時、歯科医の青木真一先生を知ることができました。青木先生は私達のことを知る以前から、「あまりにも歯科治療に化学物質が使われすぎるのは良くない」とのご見解で「歯科自然療法」を実践していらしゃいました。そして、「化学物質過敏症の患者さんにお役に立てれば」といろいろな情報を送ってくださいました。2000年の「第3回全国化学物質過敏症患者会」には論文をご寄稿いただき、その時の"資料集"に載せさせていただきました。その後も2003年10月発行の、「私の化学物質過敏症・患者たち8年間の記録」(全国患者会5回記念―化学物質過敏症患者の会編・実践社発行)の「本」にもご寄稿いただいております。

 「化学物質過敏症患者の会」でも1998年8月25日の厚生労働省交渉「要望3」において"歯科治療"の問題を提起し、その後毎年継続要望として言い続けてまいりました。ついに、2003年1月には患者たちが5年かけて要望し続けた歯科治療について、前年の交渉時の厚生労働省の「化学物質過敏症の患者に使える歯科治療材の開発については検討したい」を受けて、歯科治療の製品について"添付文書"の実施がされることになりました。継続して粘り強く要望してきた成果と思います。

 ここにきて、2005年の暮れ近くですが、「化学物質過敏症の患者さんに対応してくださる歯科医師のリストを作るので、歯科医師を紹介してください」という連絡が、他の患者団体からありました。当会からは青木真一先生他1名(青木先生ご紹介の歯科医師)を青木先生のご了解を得て、お知らせいたしました。
 
 年が明けた2006年1月には、厚生労働省のパブリックコメント(診療報酬の改定に関する)も提出いたしました。歯科治療ばかりではなくすべての診療科で「相談」という項目が設けられ"診療報酬"が付くようになれば、今以上に医療の場で「オーダーメード医療」が取り入れられ、何よりも医師に化学物質過敏症の患者の話を聞いていただけて"理解"が深まり、少しでも"化学物質過敏症の患者たちに合った治療"が受けられるのではないかと思います。

 化学物質過敏症の患者さんはすごく個人差があり、生活環境・原因物質・生育暦・体質・解毒能力などが違うので、自分に備わっている"センサー"を働かせて"判断""対策"をしていく必要があると感じます。何事につけても、誰かに「お任せ」「頼る」ではなく、自分に合わせた"アレンジ感覚"を持ち行動した方が、対策は上手くいくようです。

 青木真一先生のような化学物質過敏症を積極的に理解して下さる歯科医師に、1996年という早くにお会いできたことは本当に幸運でした。
お蔭様で私達患者は常に"希望"だけは失なわずに苦しい中やってこられた事を、本当に感謝いたしております。また、「化学物質過敏症患者の会」結成10周年記念として、青木真一先生にはお忙しい中患者たちのために充実した内容のご本を執筆いただき、有難うございました。。出版にたずさわってくださった実践社のスタッフの方々にもお礼申し上げます。

 全国の化学物質過敏症の患者の皆様にもこの本をまずお読みいただき、もう一冊は是非かかり付けの歯科の先生に差し上げてください。そのためにもブックレットでお求め易い体裁をとっております。全国の患者さんたちがご自分の周りのたくさんの医師に理解していただくように働きかけることは、医療現場の意識を変え患者さんたちのためも"大きな力"となることでしょう。
                                  2006年1月24日
                      化学物質過敏症患者の会事務局より 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【患者の会結成10周年記念出版】「歯科治療に関する本について」 手作り「かなりや通信」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる